東京オートサロン2018|AnimeandManga[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > クールレーシングは新作エアロで1000馬力のGT-R【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/12
  • Dee’s Club

クールレーシングは新作エアロで1000馬力のGT-R【東京オートサロン2018】

 去年はミニバン・ワゴン部門で最優秀賞を獲得したクールレーシング。今年の東京オートサロン2018では、同社の新作のエアロ&ホイールを装着したR35GT-Rが目玉だ。
 35R-SS 2017 MODEL LOOK BODY KITと名付けられたこのキットは、純正のボディラインを生かしつつクールレーシングらしい攻撃的な造形が特徴だ。組み合わされるホイールはKCV03のディープコンケイブで前後21インチ。エアサスでビッタビタに落とされた車高と合わさってかなりクール。注目度もハンパなかったのだ。

見た目だけではなく、エンジンチューンもぬかりなし! HKSのGT1000キットを組んで1000馬力を発揮しているのだ。


クールレーシングのブースは西ホール1ですよ!

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
粒界酸化
炭素鋼、低合金鋼、ステンレス、ニッケル合金などの熱処理工程において、金属製品...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る