AnimeandManga[モーターファン]

東京オートサロン2018
TOP > 東京オートサロン2018 > 出展車両&パーツ > HKSは魔改造スイフトスポーツ(スズキ)で勝負!【東京オートサロン2018】
  • 2018/01/10
  • Dee’s Club

HKSは魔改造スイフトスポーツ(スズキ)で勝負!【東京オートサロン2018】

目指すは筑波サーキット56秒台!?

スイフトスポーツ(スズキ)
ひさびさに東京オートサロンの舞台に戻ってきたたHKS。目玉はTRB-04というコードネームが与えられた4代目のスイフトスポーツ(スズキ)!
TRBってのは「筑波レコードブレイカー」の略、つまりこのスイフトスポーツは筑波サーキットのタイムアタック仕様ってわけだ。
スイフトスポーツの筑波最速タイムはディーランゲージのZC31Sが叩き出した57秒807。これを打ち破るのは容易じゃないだろうけど、HKSってメーカーは本気になると大人げない魔改造をするわけで…。なんか凄い記録を出しちゃいそうな予感がします!
スイフトスポーツ(スズキ)

金曜日のプレスデーまでは公開NGとのことなので、完成予想イラストと開発中の画像でご勘弁を。
HKSオリジナルのワイドボディは超マッチョなんだけど、それ以上にWRカーっぽいリヤウイングがめちゃくちゃカッコイイです!

このスイフトスポーツが見られるHKSブースは、東京オートサロン西1ホールですぞ!

自動車業界の最新情報をお届けします!

モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アーク溶接
相対する両極に電源をつなぐとアークが発生するが、このアークの熱エネルギーを利...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る