AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/11/28
  • AnimeandManga編集部

ヤマハ、サーキット走行専用モデル「YZF-R1レースベース車」発売

11月27日より予約受付、2018年4月27日発売へ

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加
YZF-R1 レースベース車
ヤマハ発動機株式会社は、ロードレース競技およびサーキット走行専用モデル「YZF-R1 レースベース車」を2018年シーズンに向けて設定、11月27日より予約の受付を開始し(予約期間限定)、2018年4月27日より発売することを発表した。

「YZF-R1 レ ースベース車」は、2018年モデルのスーパースポーツ「YZF-R1」(欧州仕様)をベースに、レースなどサーキット用途に配慮したモデル。

2018年モデルではクラッチ操作なしでもシフトダウン可能なクイック・シフト・システム(QSS)を新たに採用している。

2017年11月27日~12月22日の期間限定予約による受注生産で、予約は全国の「ヤマハオン ロードコンペティションモデル正規取扱店」で可能。


※予約受付時期により納期が異なる場合あり。
予約受付期間は、2017年11月27日から12月22日まで。

※フラッシャー、ヘッドライト、テールランプ等の灯火機類が装備された状態での出荷。

※購入特典:サーキット走行専用部品の「ワイヤーハーネスセット」と「ECU」(F.I.マッチングソフトウェア含む)は、本体とは別送。

※「YZF-R1レースベース車」は、国土交通省の認定を受けていないので、ナンバープレートは取得不可。
また道路も走行不可。道路を走行すると道路交通法及び道路運送車両法の違反となる。
私道、寺の境内、海辺、堤防上、農道、林道など道路の形態を整えていないところでも、人や車が自由に出入り出来るところは道路とみなされる。

※保証(クレーム)の対象外製品。


【名称】
「YZF-R1 レースベース車」 マットダークグレーメタリック6
【発売日】
2018年4月27日
【メーカー希望小売価格】
2,106,000円(本体価格1,950,000円/消費税156,000円)
【販売計画】
受注期間における予約分を販売

Follow @AnimeandMangaweb

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
パワードリフト
旋回中に駆動力をかけてドリフトさせることをいう。FR車において、前後輪の横滑り...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
Tweets by AnimeandMangaweb
http://bestseller-sales.com

apach.com.ua/shop/category/holodilnoe-oborudovanie/stoly-morozilnye