AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/11/16
  • AnimeandManga編集部

日産、GT-Rの2018年モデルを発売!NISSAN GT-R NISMO」2018年モデルを発売

GT-R NISMOは、1870万200円

NISSAN GT-R Premium edition
日産自動車は16日、「NISSAN GT-R」、及び「NISSAN GT-R NISMO」の2018年モデルを、同日より全国一斉に発売すると発表した。車両価格は1023万840円〜。
NISSAN GT-R NISMO

『R35』の名で知られる「NISSAN GT-R」は、2007年のデビュー以来、圧倒的なパフォーマンスを誇るスーパースポーツカーとして、常に「深化」を続けている。今回の2018年モデルが発表されたことで、10年以上もトップクラスのスポーツカー性能を保ち続けていることになる。

また、「NISSAN GT-R NISMO」は、日産のモータースポーツを担っているNISMOの数十年におよぶレーシングテクノロジーの蓄積をフィードバックし、レーシングカー譲りの究極のハイパフォーマンスを実現するためにファクトリーチューンを施したNISMOロードカーシリーズのフラッグシップモデルである。世界最高峰のGTレースや日本のSUPER GTをはじめとするモータースポーツ活動から学んだ数多くの技術を、空力性能、サスペンション、パワートレインなどに採り入れ、日常走行でもスポーツ走行でも通用するパフォーマンスを徹底して追求している。

2018年モデルでは、これまで「GT-R NISMO」、「GT-R Premium edition」に標準設定していた、「国土交通省認可 サッチャム欧州カテゴリーⅡ準拠 車両防盗システム」を全グレード標準設定へと拡大した。サッチャムとは英国保険協会 (Association of British Insurers)が設立した非営利団体「The Motor Insurance Repair Research Centre」の通称である。盗難防止性能の評価が有名で、その盗難防止性能の評価をサッチャム準拠と呼ぶ。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
振動減衰
摩擦や粘性などの抵抗力により、失われる振動のエネルギー消費のこと。純粋にばね...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://protege.kiev.ua