AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2018/02/22
  • AnimeandManga編集部 山田 俊輔

【新型クロスカブ試乗】じっくり眺めて、乗ってみた/8月20日更新

新車試乗から最新カスタムまでクロスカブ 情報を完全網羅

新型にもレッグシールドが欲しかったので……

【2018年5月18日情報更新】


 新・旧クロスカブ の違いの一つがレッグシールドの有無。新型はレッグシールドを取り外したことで、カジュアルな見ためがイイ! ハンターカブチックでカッコイイ! と巷では大きな支持を得ている。

 が! 上の写真はどうだろう。明らかにヘッドライトの形状も、リヤフェンダーのデザインも明らかに新型クロスカブ。なのにレッグシールドが取り付けられて、新型らしからぬ出で立ちに仕上げられているではないか(しかもデザイン的にもしっくりきている)。

「実はクロスカブ にレッグシールドを取り付けるのは簡単です」

 そう話すのは東京足立区のバイクショップ、横山輪業代表の横山敏久さん。
 新型(現行)スーパーカブ の純正レッグシールドとそれに付随する部品一式(表参照)を揃えれば、特に加工は必要なしで取り付けできるのだ。

部品代は12,922円、工賃は5,400円

 クロスカブ 純正のフレームカバーを取り外して、代わりにレッグシールドを装着するだけなので、作業としては簡単な部類。ただし、「カバーを止めているボルトが硬くて緩めづらい場合があるので、安物ではなくしっかりした工具を使ったほうが良いです」と横山さんは話す。横山輪業では取り付け作業を5,400円で行なっているので、心配な方はプロに任せてしまうのも賢い選択である。

シート下部分のカバーもスーパーカブ用が必要となる。
レッグシールドの右側下部は、スーパーカブ用のステーを用いてエンジンに固定する。


東京都足立区弘道2-29-8
TEL:03-3887-3619

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

関連キーワード

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
FF
エンジンを前部へ車載して、前輪を駆動するクルマ。FF車はFR車に比べ、滑りやすい...
エバポレーター
エアコンの室内ユニットを構成する一要素で、コンプレッサーで圧縮され、コンデン...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る