AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/09/27
  • HYPER REV編集部

RAYSの新たな境地へのアプローチとなる、gramLIGHTS待望の新シリーズ“AZURE”誕生 

CX-3/CX-5用として、全3タイプがラインナップ

リアルスポーツを追求し続けてきたgramLIGHTS(グラムライツ)に、新たな境地を切り開く新シリーズ“AZURE(アズール)”が誕生。CX-3/CX-5用として、全3タイプがラインナップされています。

リアルスポーツを追求し続けてきたgramLIGHTS(グラムライツ)に、新たな境地を切り開く新シリーズ“AZURE(アズール)”が誕生しました。

SAV(スポーツ・アクティブ・ビークル)にカテゴライズされる数多くのモデルがターゲット。その足元を美しく演出する逸品として、多くの注目を集めています。

CX-3/CX-5用として、全3タイプをラインナップ。カラーバリエーションは、それぞれ2タイプを設定しています。(※写真はAZURE 57ANAの装着例)

【AZURE 57ANA】

デザインコンセプトは、次世代の立体感をナローサイズにおいても表現すること。正面からだとリムオーバータイプの2×5スポークに見えますが、角度を変えるとその表情が一変するという独特の世界観を持っています。

【AZURE 57GMA】

M〜LクラスのSUVやミニバンをターゲットとして開発された、シリーズファーストモデル。2×5のナローなスポークと、タイヤとの一体感を強調するラウンドタイプのリムフランジがスポーツホイールらしい軽快感と存在感を演出しています。

【AZURE 57XMA】

2×5スポークの間に5本のサブスポークを配置するにより、応力分散を考慮。センターパート付近から急激に落とし込んだラウンドデザインで、立体感をより強調しているのも特徴。デザイン性と性能を見事に両立しています。

☆当デモカー及びパーツの最新情報は


☆間もなく発売! 9月30日(土)新創刊!☆  当記事の全文、そしてその他デモカーやパーツの情報は、ハイパーレブ スポーツ プラス vol.001『マツダ CX-3/CX-5』をご覧ください。

自動車業界の最新情報をお届けします!

【試乗記】SUVの魅力をさらに引き出す ”TOYO オープンカントリー A/Tプラス”

AnimeandManga Tech キャリア 求人情報

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

東京オートサロン2018
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ドライブピニオンベアリング
ドライブピニオンをデフキャリアに回転支持する2個のベアリングのことを指す。ドラ...
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る