AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/09/26
  • HYPER REV編集部

CX-5の魅力を昇華させる『VALIANT』は純正のフォルムを活かしたカッコよさ

ガレージ・ベリーのエアロシリーズ

ガレージ・ベリーが誇るワゴン・ミニバン・SUV用エアロブランド“VALIANT(ヴァリアント)”のコンセプトは“純正フォルムを活かしたカッコよさ”。ベース車種の持つキャラクター性を“どう引き出し、どう伸ばすか”をコンセプトに、KF系とKE系で異なるデザインを採用しCX-5の魅力を昇華させています。

「どちらも主眼は『CX-5らしさ』を引き立てるエアロ。KE用ではSUVらしさとスポーティ感を分けて引き出すアプローチを取り、KF用では“スポーティ”をベースに“ SUVテイスト”を加えるという手法をチョイスしました」(ガレージ・ベリーの安藤さん)。

エアロ素材には一般的なFRPではなくウレタンを採用し、よりエッジの効いた造形を作り出しています。(※写真はKF系)

KE系は、スポーツ性を存分に引き出す、エッジの効いたエアロワークが施されています。なおKE系には2タイプのエアロキットが用意されており、写真は、スポーティテイストを徹底追求したタイプ2です。

“万人を満足させる凄みとクオリティを備えている”といっても過言ではない造形美を備えています。写真上は“KF系”、下は“KE系”。

☆当デモカー及びパーツの最新情報は


当記事の全文、そしてその他デモカーやパーツの情報は、9月30日(土)新創刊のハイパーレブ スポーツ プラス 『マツダ CX-3/CX-5』をご覧ください。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

  • プレジャーボートなどの自社製品開発を行うベンチャー企業
  • 機械設計
  • 年収360万円〜600万円
  • 勤務地愛知県豊田市※または業務受託先あるいは...
  • »この求人を詳しく見る

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
フリーホイールハブ
パートタイム4WD車において、前輪のホイールハブのところで動力軸を断続する装置。...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る