AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/09/25
  • HYPER REV編集部

CX-5をよりスタイリッシュに! 『アドミレイション』のニューSUVスタイル

KF系CX-5のプレミアム感をさらに極める

ハイエンドセダン&ミニバンをターゲットに、上品で個性的なオリジナルスタイルを提案している“ADMIRATION(アドミレイション)”が手がけたのは、2017年2月にリリースされたKF系CX-5。キーワードは“ニューSUVスタイル”です。

KE系との違いは、タテ方向のボリュームを高めたイメージから、サイド方向を意識したロー&ワイドなデザインを採用した点。洗練されたアーバンスタイルの獲得と一層のプレミアム感を演出することに成功しています。

フォルムを構築するのは、“Belta(ベルタ)”ブランドのエアロパーツ。ハーフタイプの前後スポイラーとサイドステップに加え、リヤゲートウイングやリヤルーフウイングなどで構成されています。

マシニング加工による素材感を生かした立体的な5本スポークデザインと独創的なダブルピアスボルトを採用した“Amistad REIHEN(アミスタット・ライエン)S05(エスゼロゴー)”(写真左)と、ホイール史上初となるマシニングメッシュとダブルピアスを採用した“Amistad REIHEN M07(エムゼロナナ)”が足元を飾ります。

CX-5専用設計のExecutive Muffler(エグゼクティブマフラー)は、排気効率や最低地上高を考慮したパイプ径やレイアウトを採用しています。

☆当デモカー及びパーツの最新情報は


当記事の全文、そしてその他デモカーやパーツの情報は、9月30日(土)新創刊のハイパーレブ スポーツ プラス 『マツダ CX-3/CX-5』をご覧ください。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ロッカーアーム
支点を中心として揺動し、一端もしくは中間をカムで押され、他端でバルブを開閉す...
インターセプトポイント
ターボエンジンで、アクチュエーターやウエイストゲートバルブが開きはじめる回転...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
у нас

У нашей организации классный веб портал с информацией про Станазолол подробно
Этот нужный веб сайт с информацией про zuk z1 обзор.