AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/09/22
  • AnimeandManga編集部

【新発売】乗りやすさ向上! トライアンフ・ストリートトリプルR LOW

シート高-45mm(ストリートトリプルRS比)

※写真は海外仕様車のスピードトリプルR。
「S、R、RS」の3シリーズを展開するストリートトリプルだが、日本国内ではRは販売されていなかった。……が!「R」をベースに、足着き性を高めた新型モデル「スピードトリプルR LOW」の国内導入が決定! 【10月14日発売、125万円~】

 ストリートトリプルと言えば、パワフルで俊敏、直感的なパフォーマンスを誇るトライアンフの代名詞的存在。ストリートファイタースタイルのスピードトリプルS、よりパワフルに進化しサーキットキット走行も難なくこなすスピードトリプルRSという国内で展開している従来のラインナップに加えて、「スピードトリプルR LOW」が追加となる。

 大きな特徴の一つが、スピードトリプルRS比で45mmほど低く設定したシート高。日本人の体格でも足が着きやすく、扱いやすさを格段に向上している。
 エンジンは先代のスピードトリプル比で11.3%向上となる118psを発生するハイスペックなものを搭載し、スロットルレスポンスやトラクションコントロール、ABSの効き具合を調整できるライディングモードも搭載。
 5インチTFTディスプレイのメーターユニットは、車載コンピューターの各種情報を表示できるほか、ディスプレイのテーマをお好みで選択できるという遊び心も備えている。

発売日は10月14日(土)から、価格はカラーリングによって異なり、125万~127万2000円となる。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
ホイールアライメント
車体に対して車輪の取付け方(角度)をいう。ステアリングの操作性や走行性を高める...
アンダーフロアエンジン
エンジンを床下に搭載する方式のこと。客室の床面積を広げる利点があるため、大型...
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る