AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/08/25
  • HYPER REV編集部

【86&BRZ チューニング最前線】フジツボ

スバル・スペシャリスト製エアロとカーボンエンド4本出しが絶妙マッチ

2012年の誕生以来、大いに盛り上がるトヨタ86とスバルBRZのカスタマイズ&チューニングシーン。その最新例となるデモカー&パーツを連載でご紹介します。

第9回目は、スバル車専門のチューニングパーツメーカーとして有名なプローバと、コラボレーションしたセット「AUTHORIZE RM+c Prova&DAMDエアロ」を紹介。BRZ後期用として登場しました。

優れた排気効率と、カーボンテールエンドによるレーシーな雰囲気が人気の、フジツボ「オーソライズRM+c」に新たなラインナップが追加されました。今回は、エアロメーカーのダムドとプローバが共同で開発した、BRZ用リアアンダーディフューザーとセットとして登場しています。

オーソライズRM+cには、従来から86前期用TRDリアバンパー対応モデルが存在していましたが、今回の仕様はそれとは異なっています。

掲載デモカーはBRZ後期ですが、前期モデルへのフィッティングも現在確認中とのこと。どちらも近日登場予定となっています。

カーボン製のテールエンドは、異径タイプのデザインを採用。内側2 本を小径、外側2本を大径とし、アクセント効果を生み出しています。

マフラーをイメージしたラッピングデザインが施されています。

☆当デモカー及びパーツの最新情報は


ハイパーレブ vol.219『トヨタ86&スバルBRZ No.9』絶賛発売中!

自動車業界の最新情報をお届けします!

【試乗記】SUVの魅力をさらに引き出す ”TOYO オープンカントリー A/Tプラス”

AnimeandManga Tech キャリア 求人情報

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

  • プレジャーボートなどの自社製品開発を行うベンチャー企業
  • 機械設計
  • 年収360万円〜600万円
  • 勤務地愛知県豊田市、愛知県岡崎市、または業...
  • »この求人を詳しく見る

AnimeandMangaオリジナル自動車カタログ

東京オートサロン2018
モーターテック

現代の自動車を支える先進の機械工学からIT技術まで、そこに込められた技術者の想いやメーカーのフィロソフィがより深く理解できるよう、独自取材を中心とした記事でわかりやすく解説していきます。

モーターファンテックへ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...
2ローターロータリーエンジン
2つのローターユニットからなるロータリーエンジン。1ローターエンジンでは、エキ...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る