AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/07/12
  • 遠藤正賢

トヨタ・ヴォクシー/ノア/エスクァイアが三者三様の個性的なマスクに大変身!

バイビームLEDヘッドランプと面発光LEDクリアランスランプを全車種標準装備

トヨタ・ヴォクシーZSハイブリッド車。ボディカラーは新開発色のイナズマスパーキングブラックガラスフレーク
トヨタ自動車は7月3日、5ナンバー1BOXミニバン「ヴォクシー」、「ノア」、「エスクァイア」をマイナーチェンジ。同日より「ヴォクシー」をネッツ店、「ノア」をトヨタカローラ店、「エスクァイア」をトヨタ店およびトヨペット店で販売開始した。
トヨタ・ヴォクシーZSハイブリッド車(左)、Vハイブリッド車(右)。ボディカラーはZSがイナズマスパーキングブラックガラスフレーク、Vがブラッキッシュアゲハガラスフレーク

今回のマイナーチェンジでは各車の外観、特にフロントマスクを中心として大幅に変更が加えられており、全車種にオートレベリング機能を持つ1つのランプユニットを上下させることでハイ/ロービームを兼用する「バイビームLEDヘッドランプ」と、面発光のLEDクリアランスランプが標準装備された。

トヨタ・エスクァイアGi“プレミアムパッケージ”ハイブリッド車。ボディカラーはスパークリングブラックパールクリスタルシャイン

そのうえでヴォクシーは二段積みヘッドランプをよりシャープなデザインとし、ノアは太くワイドな4本のラインを備えたフロントグリルを装着。エスクァイアはフロントグリルの横幅を拡大しつつメッキバーのセンターを太く、サイドを細くし、間にシルバーの樹脂を挟み込むことで、三者の個性をより明確にしている。

トヨタ・ノアSiハイブリッド車。ボディカラーはホワイトパールクリスタルシャイン

ヴォクシーとノアに設定されるエアロ仕様「ヴォクシーZS」「ノアSi」はさらに、フロントバンパー両サイドを八の字状にすることで、迫力をさらにアップ。また、切削光輝加工にダークグレーメタリック塗装を施した、専用の16インチアルミホイールをガソリン車に標準装備した。

コンビネーションランプとバックドアガーニッシュのデザインが変更されたトヨタ・ノアのリアまわり
フロントマスクと共通イメージのバックドアガーニッシュが与えられたトヨタ・エスクァイアのリアまわり

リヤまわりは、コンビネーションランプとバックドアガーニッシュのデザインを変更。ヴォクシーとノアはワイド感を強調する一方、エスクァイアは中央付近でガーニッシュのラインが縦に下がるフロントマスクと共通のイメージを与え、差別化を図っている。

ヴォクシーZS専用のブラッドレンジ&ブラック内装
ヴォクシーZS専用のブラッドレンジ&ブラック内装

ノアG専用のフロマージュ&ブラウン内装
ノアG専用のフロマージュ&ブラウン内装

インテリアは、ヴォクシー/ノアではオプティトロンメーターに丸型リングを採用したほか、廉価グレードの「X」以外に、天井までブラックで統一した室内にピアノブラック塗装を与えて質感を向上。また専用内装色として、「ヴォクシーZS」にはブラッドレンジ&ブラック、「ノアG」にはフロマージュ&ブラウンを設定した。

エスクァイアGi“プレミアムパッケージ”専用のバーガンディ&ブラック内装

エスクァイアには新たに、ブラウンレーザーライン加飾や縦基調のキルティングを施したブランノーブ(ヌバック調ファブリック)×合成皮革シート表皮、LEDコーナリングランプ、自動防眩インナーミラーを標準装備する最上級パッケージ「Gi“プレミアムパッケージ”」が追加された。

助手席シートバックテーブルやUSB端子が追加された室内

そのほか全車種に、カップホルダー2個付きの格納式助手席シートバックテーブルと、インパネセンターロア部の充電用USB端子2個を全車標準装備。ハイブリッド全車およびガソリン車の一部にフタ付きセンターコンソールボックスを装着し、その背面に充電用USB端子2個を備えた。

快適装備としては、クルーズコントロールのほか、紫外線(UV)を約99%カットし赤外線(IR)を効率よく遮断するウインドシールドガラスを全車標準装備。パワースライドドアを閉める途中にフロントドアハンドルのセンサーに触れると施錠予約ができるスマートロック操作機能を全車に設定した。

トヨタ・ヴォクシーZSハイブリッド車。ボディカラーは新開発色のイナズマスパーキングブラックガラスフレーク

そして走りにおいても、スライドドアに遮音シールを追加したほか、エアロパーツの追加、ボディ剛性の向上、ダンパーの改良を実施。操縦安定性と乗り心地、静粛性を同時に高めている。

トヨタ・ノアGハイブリッド車。ボディカラーは新設定色のラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレーク

ボディカラーは、ヴォクシーには新開発色のイナズマスパーキングブラックガラスフレークを、ノアには新設定色のラグジュアリーホワイトパールクリスタルシャインガラスフレークを含む全7色、エスクァイアは新設定色のアバンギャルドブロンズメタリックとブラッキッシュアゲハガラスフレークを含む全7色を設定。

トヨタ・エスクァイアGiハイブリッド車。ボディカラーは新設定色のアバンギャルドブロンズメタリック

価格は、ヴォクシーとノアが2,496,960~3,269,160円、エスクァイアが2,705,400~3,358,800円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...
半球形燃焼室
球殻の一部を壁面とした燃焼室。一般に2バルブエンジンに用いられ、球殻に吸排気バ...
バキュームプレーティング
真空蒸着。真空状態下で金属(通常はアルミニウム)を蒸発させて、ベースコートを塗...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://progressive.com.kz

также читайте profvest.com

shopvashtextil.com.ua