AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/06/21
  • 遠藤正賢

アウディの超高性能モデル「RS3スポーツバック」と「RS5クーペ」の受注がスタート!

RS3は2.5L直5ターボで400ps・480Nm、RS5は2.9L V6ターボで450ps・600Nmを叩き出すモンスターマシン

アウディRS3スポーツバック
アウディジャパンは6月21日、ミドルサイズ5ドアハッチバック「A3スポーツバック」のトップモデル「RS3スポーツバック」および、ミドルラージクーペ「A5クーペ」のトップモデル「RS5クーペ」の日本導入を発表。同日より受注を開始した。
アウディRS3スポーツバックのパワートレインおよびシャシー

「RS3スポーツバック」は、アルミ合金製のクランクケースを採用し、従来型より26kg軽量化した400ps・480Nmを発する新開発の2.5L直5直噴ターボエンジンを搭載。これに7速DCTと「クワトロ」フルタイム4WD、高速旋回時に内輪へブレーキをわずかにかける「ホイールセレクティブトルクコントロール」などを組み合わせることで、操縦安定性を向上させた。さらに、0-100km/h加速4.1秒、NEDC(新欧州ドライビングサイクル)8.3L/100kmという低燃費を実現している。

アウディRS3スポーツバック

エクステリアでは、ハニカムメッシュの専用シングルフレームグリルを備え、グリル下部には左右のエアインレットを結ぶブレードを装着。標準モデルに対しフロントトレッドを20mm、リヤトレッドを14mm拡大し、それに伴いホイールアーチも外側へと広げている。車高も25mmダウンすることで、よりワイド&ローな迫力あるスタイルを与えた。

ナッパレザー製スポーツシート

室内には、上質なブラックのナッパレザーを採用したスポーツシートを標準装備。MMIナビゲーション、バング&オルフセンサウンドシステム、そして12.3インチTFTディスプレイを採用しナビの地図画面など様々な情報を表示可能とした専用の「RS-view」機能付き「バーチャルコックピット」を標準装備している。

専用の「RS-view」機能付き「バーチャルコックピット」を備えたRS3スポーツバックの運転席まわり

そのほか、ハイビームモード付き「マトリクスLEDヘッドライト」、「アウディプレセンス」、「アクティブレーンアシスト」、「サイドアシスト」、「トラフィックジャムアシスト」、「リヤクロストラフィックアシスト」などの予防安全技術を満載した。

ステアリング位置は右のみ、価格は7,670,000円。

アウディRS5クーペ

「RS5クーペ」は、エンジンが先代の4.2L V8から、新開発の2.9L V6直噴ツインターボへと変更され450ps・600Nmを発揮。8速ATと「クワトロ」フルタイム4WDを組み合わせることで、0-100km/h加速3.9秒、最高速度280km/hを実現しながら、NEDC(新欧州ドライビングサイクル)8.7L/100kmの低燃費を両立している。

アウディRS5クーペ

サスペンションは前後とも5リンク(マルチリンク)式とされ、電子制御ダンパー「DRC(ダイナミック・ライド・コントロール)付スポーツサスペンションプラス」や、状況に応じて走行特性を調整可能とする「アウディドライブセレクト」も標準装備。ハンドリング性能と快適性を大幅に向上させた。

ダイヤモンドステッチング入りのファインナッパレザー製Sスポーツシート

エクステリアでは、専用のシングルフレームグリルや大型エアインレット、前後バンパー、リヤディフューザーを採用。標準装備の「マトリクスLEDヘッドライト」にはカラーベゼルを採用し、ブリスターフェンダーを装着することで、標準モデルに対し全幅を15mm拡大している。

後席も前席と同じくダイヤモンドステッチング入りのファインナッパレザー製

インテリアには、ダイヤモンドステッチング入りのファインナッパレザー製Sスポーツシート、アルミニウムレースアンスラサイトのデコラティブパネルを装着。「アウディバーチャルコックピット」や「アウディプレセンスシティ(歩行者検知機能付自動ブレーキ)」なども標準装備した。

「アウディバーチャルコックピット」を装着したRS5クーペの運転席まわり

ステアリング位置は右と左の双方を設定、価格は12,570,000円。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
トラクション
駆動輪と路面間で生じる駆動力をいう。この力は駆動輪軸重、トルクとタイヤと、路...
電動チルトテレスコピックステアリング
スイッチを押すだけで、モーターによってステアリングコラムを上下(チルト)および...
電子制御式燃料噴射
燃料に圧力をかけておき、電磁弁が開いている時間によりエンジンへの燃料供給量を...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
www.avtomaticheskij-poliv.net.ua

best-cooler.reviews

https://rikon-ya.com/