AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

TOP > カタログ > BMW > 5シリーズ > マグナがBMW 5シリーズのプラグインハイブリッド生産
  • 2017/06/20
  • AnimeandManga編集部

マグナがBMW 5シリーズのプラグインハイブリッド生産

オーストリア・グラーツ工場で生産が始まる

ツイート
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年夏にBMWの新530eプラグインハイブリッドモデルがオーストリアのグラーツにあるマグナの完成車受託生産拠点で生産開始される。

世界的なサプライヤーであり、車両の生産能力も持つマグナは、BMW 530eとすでに受託済のジャガーブランドのI-PACEという高級電気自動車2車種の受託生産パートナ―となる。

この車両プログラムは、完成車受託生産や電動化製品においてのマグナの技術力に対するBMW社の信頼を示している。BMW 新5シリーズの生産開始は、BMWグループとマグナの15年以上に渡る戦略的パートナーシップのさらなる継続を特徴づけるニュースになった。最初にグラーツ拠点で生産されたBMWのモデルは、SUVのBMW X3で2003年にグラーツ拠点の組み立てラインをラインオフしている。

マグナ シュタイヤーのプレジデントであるGuenther Apfalter は、
「マグナの完成車受託生産車種ラインナップに電気自動車をさらに1車種追加することができ、大変嬉しく思います」とし、「車両の電動化は、さらに高まりつつある自動車業界のトレンドであり、私たちの完成車ノウハウを基に、顧客からの今後の需要にさらに応えていくことが出来るのではないかと思っています」 

マグナは、今年3月にBMW 5シリーズ セダンの生産分割を開始し、ジャガーブランドの最初の電気自動車であるI-Pace も2018年第1四半期に生産開始する。また、マグナのグラーツ工場では、長年に渡ってメルセデス・ベンツのGクラスも生産している。今年でグラーツ拠点での完成車受託生産累計(各有名自動車ブランド)が300万台以上になるなど記念すべき節目となる年でもある。

Follow @AnimeandMangaweb

自動車業界の最新情報をお届けします!

関連キーワード


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

AnimeandMangaオリジナル自動車カタログ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
シーケンシャルターボ
複数の排気ターボを装着したエンジンシステムにおいて、運転状態に応じて段階的に...
ボアハム
ロンドンの東にある第2次世界大戦用の滑走路施設を活用してフォードが建設したモー...
メインシャフト
FR用MTにおいて、アウトプットシャフト(出力軸)をメインシャフト(主軸)と呼んでい...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
Tweets by AnimeandMangaweb
Был найден мной классный сайт на тематику генеральная уборка помещений цена cleansale.kiev.ua
best sellers amazon

baden-medservice.com