AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/06/02
  • AnimeandManga illustrated編集部

[ル・マン24時間2017特集] ポルシェとル・マンに関する36の興味深い数字

村の電力供給を賄えるポルシェ919ハイブリッド

ポルシェは、これまでル・マンで18回の総合優勝を達成している。今回は、ポルシェ919ハイブリッドと小さな村の電力供給の共通点とは何か、マーク・ウェバーがLMP1に参戦して一番最初にラップタイムを記録した時刻はいつだったか、またポルシェがハイブリッドレースカーで最初に優勝したのはいつだったかなどの興味深い事実をご紹介する。

1
919ハイブリッドの初走行は、2013年6月12日、ヴァイザッハのテストコースでポルシェのワークスドライバーであるティモ・ベルンハルトによって行なわれた。その2年数ヶ月後。彼はさらに開発が進められたル・マン・プロトタイプで世界耐久選手権(WEC)チャンピオンの座に輝いた。

3
これまで3人のハリウッドスターがポルシェでル・マンに参戦した。スティーブ・マックィーンは映画制作のために1971年に参戦。
1979年にはポール・ニューマンが総合で2位となり、2015年の表彰台にはGTE-AMクラス2位のパトリック・デンプシーの姿があった。

3.2
24時間のレース中、それぞれのポルシェのLMPドライバーがマッサージベッドで過ごす平均時間は3.2時間だ。

4
2013年、ル・マンの調査のため、ポルシェLMP1チームから4名のメンバーが派遣された。これは、ポルシェがトップカテゴリーに復帰する1年前のことだった。この年、911 RSRがGTクラスで優勝を飾り、1998年以来初となるワークスポルシェの優勝となった。

5
2011年末、フリッツ・エンツィンガーの指揮の下、5名のメンバーでポルシェがLMP1復帰の準備を始めた。2015年以降、チームの人数は260名で、そのうち160名がエンジニアだ。

6
6名のポルシェLMPドライバーは、3つのベッドルームに分かれて休息をとる。ピットボックス裏手のコンテナを2名ずつドライバーでシェアし、休憩、睡眠を取る。コンテナには、バスルームも用意されている。ただし、静けさは期待できない(ピットの裏なので)。

8
効率性に関するレギュレーションで、8MJ(メガジュール)が1周あたりのエネルギー回生システムからの最大エネルギー量だ。8MJを選択した最初のマニュファクチュアラーがポルシェ。919が多くの電気エネルギーを使えば使うほど、消費燃料が減ることになる。

10
2015年6月10日の午後10時、ニール・ジャニが最初のル・マン予選のスタートを切った。ジャニのラップタイム3分16秒887は現在までの最速記録だ。

12
ル・マン24時間のほぼ4週間前の2017年5月23日に12名のスタッフがポルシェのLMP1ピットボックス裏の2階建て鋼鉄製ホールの建設を開始した。5月30日、レースカーとすべての機材を積んだ8台のセミトレーラーが到着し、6月4日のテストデーには、すべての準備が整う予定だ。

自動車業界の最新情報をお届けします!


自動車業界 特選求人情報|AnimeandMangaTechキャリア

自動車業界を支える”エンジニアリング“ 、”テクノロジー”情報をお届けするモーターファンテックの厳選転職情報特集ページ

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
TPS
エンジンのスロットル開度位置信号を出力し、エンジントルクの代用特性となる。ス...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
カウル
ウインドシールド下部、エンジンフード後端部の車体前方パネル。カウルトップある...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
https://salon-svadebny.com.ua

Поможем вам подобрать и www.buysteroids.in.ua по вашему желанию, недорого.
https://avtomaticheskij-poliv.com.ua