AnimeandManga[モーターファン]

ニューモデル、テクノロジーからインプレッションまで、クルマと人生を楽しむニュースサイト

  • 2017/04/26
  • D1 GRAND PRIX

D1 GRAND PRIX(D1GP)とは?!

D1グランプリシリーズは、ドリフト走行のカッコよさで勝敗を決める競技です。ドリフトとは、後輪もしくは4輪を滑らせながら走る走法のこと。ドリフト競技は、2001年に日本で誕生した自動車競技で、現在、世界40数カ国で開催されています。

 D1グランプリシリーズは、ドリフト走行のカッコよさで勝敗を決める競技だ。ドリフトとは、後輪もしくは4輪を滑らせながら走る走法のこと。そのときドライバーは通常の運転の限界を超えた領域で、曲がっていく方向とは逆にハンドルを切り、非常に高度なバランスをとってクルマをスライドさせながらコントロールすることになる。
 そしてドリフトの最大の魅力は、その超非日常的なクルマの動きだ。ドリフト競技においてドライバーはコーナーのはるか手前からクルマを滑らせてドリフトを開始し、エンジン音をとどろかせてコーナーを通過。猛烈な白煙を上げて駆け抜ける。ダイナミックかつアクロバティックなそのアクションは、見ている者の感性にダイレクトに訴えるカッコよさがある。
 その勝敗はマシンの性能より、ドライバーのウデに依存するところがはるかに大きい。そのドリフトのウデを競う競技、それがD1グランプリシリーズなのだ。

1台で点数を競う「単走」と、2台が並走して競い合う「追走」の2種類の競技を、D1独自開発の機械審査システム(D1 Original Scoring System=通称DOSS)で数値化し、主観審査員による加減点を合算し、点数の高いドライバーを勝者とする。ハイレベルな単走技術をベースとした至近距離での迫力ある走りと、スタートから1分以内に勝敗が決着するテンポの良さが世界的人気の秘密である。

ドリフト競技を開催されている国数は、世界40カ国に及ぶ

ドリフト競技は、2001年に日本で誕生した自動車競技で、現在、世界40数カ国で開催されている。
2017年に17年目を迎えるD1グランプリは、そのパイオニアとして世界のドリフト競技のリーダーであり、ドリフト競技者からは「象徴」「憧れ」として存在している。

自動車業界の最新情報をお届けします!

大車林

大車林

基礎原理から最新技術、産業、環境、行政、モータースポーツ、デザインまで、クルマ社会をキーワードで理解する自動車総合情報・専門用語事典『大車林』の検索サービスです。

キーワードを検索
注目のキーワード
湿式クラッチ
クラッチ本体の中に油を入れ、摩擦が油の中で起こることによって、冷却効果と摩擦...
FISA
FIAのモータースポーツ部門。一時期は国際自動車スポーツ連盟(FISA)と呼ばれていた...
2連キャブレーター
まったく同一形状のベンチュリーおよびスロットル弁を2つずつ備え、フロートチャン...

カーライフに関するサービス

ランキング

もっと見る
www.askona.ua

У нашей фирмы полезный сайт со статьями про www.instaforex.com http://profvest.com/
Нашел в интернете классный интернет-сайт про направление как выбрать матрас для кровати.